ブログやサイト運営をしようと思うとネットで調べていても
すぐにseoについて書かれたページにたどり着くことになるでしょう。

もともとseoについてある程度知っていれば良いのですが、
特にまったくの初心者であれば、このseoがよくわからないから
ブログもやっぱり辞めておこうという思考になりがちです。

しかし、これは非常にもったいないと言えるでしょう。
その人が、無価値な情報を配信して、集客して利益を得てやろうと
考えていたのであれば、seoがよくわからないからやっぱり
ブログ辞めたというのはむしろ良いです。

その発想ではどちらにしても収益化するのは難しいからです。
最低限何かユーザーのために情報配信しようという意志がなければ、
これからの時代のブログ収益化は難しいです。

しかし問題なのは、何かすでに伝えたい情報があるにも関わらず、
seoがよくわからないからブログを辞めてしまったというケースです。

また他には、プログラミングやネットワークもよくわからないし
パソコン音痴だから辞めた、といったことももったいないです。

最近のグーグルは人工知能が進化しているので、コンテンツが
良ければそのサイトを発見してユーザーのために表示するだけの
機能が備わっています。

たしかによりグーグルにアピールするためのテクニックはあるのですが、
そのテクニックだけを重視してコンテンツを軽視したサイトは
むしろ嫌っており、避けています。

これからの時代、テクニックはないけどコンテンツ力はあるというケースの人は
参入しやすいです。

 

IT会社 seo費用 事業概要 内部対策 プライバシーポリシー
ソースの最適化 ソーシャルメディア ソースの最適化2 ソーシャルブックマーク ソーシャルネットワーキング
スパマー ホームページ ロングテール 成功報酬型 セッションID そもそも スパム対策 ポイント セマンティックウェブ セグメント 最適化 ブランディング効果 逆seo対策 独自ドメイン カテゴリー登録 不自然な ネット社会 スクレイピングサイト 対策seoのお仕事 注意点 ドメイン サーバー バックリンク 顧客 ソーシャル検索 対策業者 インデックス登録 スパイダートラップ ホームページ制作 SEO対策診断 初心者 サイトマップ

サポートエリア

京都市中京区御供町292

京都メディア
( 京都のれん株式会社 web事業部)


平日9:00〜18:00
お問い合わせ
※お名前等(お名前 電話番号)がない場合返信しない場合がございます。


上位表示中 家まるサイト