企業がWebサイトを使って電子商取引を行ったり、情報発信することが増えています。
検索エンジンの検索結果ページにおいて上位表示されるようにする為には、
SEO対策を行なう必要があります。

SEO対策には様々な方法がありますが、リンクを張ったりすることで
クローラと呼ばれるプログラムにサイトの存在を認知してもらい、
的確に情報を集めさせる方法が一般的です。


しかし、SEO対策の為に自動リンク生成システムを使っている場合、
クローラをリンク間でグルグルと無限ループに落とし入れてしまうことがあります。

このようなトラップをスパイダートラップと呼び、検索エンジンが
スパムサイトと見なすことがあります。

スパムサイトと判定されると、検索順位は大幅に下がってしまいますので
注意が必要です。

 

IT会社 seo費用 事業概要 内部対策 プライバシーポリシー
ソースの最適化 ソーシャルメディア ソースの最適化2 ソーシャルブックマーク ソーシャルネットワーキング
スパマー ホームページ ロングテール 成功報酬型 セッションID そもそも スパム対策 ポイント セマンティックウェブ セグメント 最適化 ブランディング効果 逆seo対策 独自ドメイン カテゴリー登録 不自然な ネット社会 スクレイピングサイト 対策seoのお仕事 注意点 ドメイン サーバー バックリンク 顧客 ソーシャル検索 対策業者 インデックス登録 スパイダートラップ ホームページ制作 SEO対策診断 初心者 サイトマップ

サポートエリア

京都市中京区御供町292

京都メディア
( 京都のれん株式会社 web事業部)


平日9:00〜18:00
お問い合わせ
※お名前等(お名前 電話番号)がない場合返信しない場合がございます。


上位表示中 家まるサイト